FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発 >> インタ-ネット
2021-01-17

国内株式市場見通し

01-17 一進一退か
循環物色進めば高値圏での強気ムードは続こう

■日経平均は一時29000円を窺う

今週の日経平均は、上値追いの展開が続いた。
週明け12日は、トランプ米大統領の弾劾訴追など政局混乱
への懸念のほか、それまでの急ピッチでの上昇から利益
確定売りも出て、日経平均は一時28000円を割り込む場面
があった。ただ、上昇相場に乗り遅れていた投資家による
押し目買いが入ったほか、出遅れバリュー(割安)株への
物色も支えとなり、結局28000円を即座に回復する展開に。

13-14日かけては、米国でのバイデン次期政権下での大規模
財政政策への期待に支えられながら、工作機械受注などの
好調な経済指標のほか、自動車生産の縮小が迫られるほどの
需給ひっ迫から業容拡大が思惑視された半導体を中心とした
値がさの機械・半導体株が指数のけん引役となった。

加えて、米長期金利の上昇一服感が安心感を誘った面もあったようだ。
個別では、市場予想を上回る水準に業績予想が上方修正された
安川電機<6506>のほか、ファナック<6954>などのFA関連株
東京エレクトロン<8035>やアドバンテスト<6857>といった半導体関連
株の大幅高が際立った。
14日については、その晩のウェブ会議でのパウエル米連邦準備制度
理事会(FRB)議長の発言を見極めたい思惑などもあって
レーザーテック<6920>が一時11%下落するなど前場好調だった半導体
株が後場に急失速する場面もみられたが、金融緩和の出口戦略を協議
するのは時期尚早との考えを改めて強調したパウエル氏の発言から
14日の米国市場でフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が過去
最高値を連日更新すると、翌15日の東京市場では改めて半導体株が
大幅高となった。週間を通じて値がさ株に支えられた日経平均は
14日に28979.53円と一時29000円を窺う位置にまで急伸した後の週末15日
にはさすがに利益確定売りに押されてじり下げ基調とはなったが、結局
28500円はキープして終え、踏ん張りをみせた。
週足では大きな陽線を3本連続で引いた。

■大勢は強気保持、米大統領就任式は節目となるのか

来週の日経平均は一進一退の展開が予想される。
年明け以降、高値更新が続いてきた日経平均は、1月だけで昨年末比2000円
超高と急ピッチでの上昇が続いている。
14日には一時節目の29000円にまで迫る急伸を見せているだけにあって反動安
を警戒している向きもあるだろう。
しかし、急伸した14日こそ先物の売買高も膨らんだが、市場では、「出遅れ感
を意識した海外機関投資家からの現物買いが急速に増えている」といった声も
聞かれるように、大勢は現物株主導の相場展開が続いている。
先物と違って期限のない現物株をすぐに売るとは考えにくく、下げた場合でも
全体は底堅く推移しそうだ。そのほか、「売りものが少ない分、小規模の買い
でも値幅が出やすく、売買動向に過熱感があるわけではない」といった指摘も
聞かれており、指数から感じられるほどには全体に過熱感があるわけでは
ないようだ。こうした中、20日には米国で大統領就任式が行われる。

先日は、暴徒が連邦議会に襲撃するなど過激な動きがみられており、20日も厳重
な警戒が敷かれるとはいえ、こうした暴動による政局混乱が警戒される。
足元のマーケットはこうした政治動向には見向きもしていないようだが、ほぼ一本
調子で上昇してきている指数が、こうした目に見えるイベントを一つのきっかけに
一時的な調整を挟む可能性もあるだろう。ただし、大勢は大規模金融緩和による
過剰流動性相場が株高を演出する構図に変化はなく、14日のパウエルFRB議長による
「緩和政策の出口議論は時期尚早」との発言がこれを強化した面もある。

また、買い遅れた投資家も依然として多いようすで、下げたところではこれらの
投資家による押し目買いが下支えしよう。日米での主要企業の決算発表が1月後半から
控えていることもあり様子ムードが台頭しやすいだろうが、決算発表一巡後には再度
上値追いの展開となる可能性にも期待したい。

一方、米国市場では、電気自動車大手のテスラモーターズが「合理的なバブル」という
言葉では正当化できないほどに上昇し続けており、給付金で潤った知識の浅い多数の
個人投資家がこうした「一部の」バブルを創出している点はやや気掛かりだ。
個人投資家の人気銘柄筆頭であるテスラ株が何らかのきっかけで下落した時の個人
投資家のパニック売りの波及など、FRBによる金融緩和政策の出口議論とは
別のきっかけが株式相場の調整につながるテールリスクなども意識する必要は
常にありそうだ。
しかし、基本的に今は過度な悲観に傾くよりは強気で臨む局面と捉えていくべきだろう。
そのほか、20日からは日銀金融政策決定会合
21日には欧州中央銀行(ECB)定例理事会が予定されている。
黒田日銀総裁やラガルド総裁からの発言も注目で、緩和的な内容で
あれば株高相場の足固めにつながろう。

■ハイテク株は押し目買い、出遅れバリュー株にも注目

半導体受託製造で世界最大手の台湾TSMCが14日に発表した20年10-12月業績は
売上高および純利益ともに四半期として過去最高となった。
これを受けて同日の米国市場では、アプライドマテリアルズやラムリサーチなどの
半導体株が大幅に上昇し、翌15日の東京市場でも同様の動きがみられた。
5G基地局からデータセンター、最先端PCやスマホのほか電気自動車(EV)の普及
などで半導体の活躍場は広がっており、世界的に自動車生産の縮小が余儀なく
されるほどだ。こうした構造的な長期成長背景に加えて需給ひっ迫という短期的な
要因も相まって、半導体業界は「スーパーサイクル」入りが今まで以上に濃厚となった。
「グローバルな投資家が、世界の半導体株をまとめて買い上げる動きが出ている」と
いう声も聞かれるように、半導体株の強い基調は続きそうだ。そのため、全体に連れ
安して一時的に下げるような場面では押し目買いが有効となろう。
一方、東京市場では、自動車生産の縮小報道を受けて輸送用機器のほか鉄鋼など
の関連セクターはやや軟調に推移している。足元の株高演出の主役であるハイテク株
だけでなくこうしたセクターや出遅れバリュー株にも改めて買いが入って循環物色が
進めば、相場の底上げにつながり、日経平均は更なる株高局面へと向かっていくことに
なるだろう。

■日欧の中央銀行政策決定会合、12中国鉱工業生産

来週の主な国内スケジュールは
18日に11月鉱工業生産(確報)
20日に日銀金融政策決定会合(21日まで)
21日に黒田日銀総裁会見、12月貿易収支
22日に12月全国消費者物価指数などが予定されている。

一方、海外では
18日に中国10-12月期 GDP、中国12月鉱工業生産
、中国12月小売売上高
20日に米大統領選就任式、米1月NAHB住宅市場指数
21日に欧ECB定例理事会、米12月住宅着工件数
米1月フィラデルフィア連銀景況指数
22日に米12月中古住宅販売などが予定されている。

2021-01-17

上空の寒気の影響・寒くなる

01-17 17日(日)の予想最高気温は、各地前日より10度前後下がる

17日(日)は、上空の寒気の影響で北陸から北の日本海側で
雪が降るでしょう。太平洋側は日差しの出る所が多くなります
が、各地で真冬の寒さが戻りそうです。

日曜日の予想最高気温の分布
16日(土)は北日本付近の低気圧や前線に向かって暖かい空気が
流れ込んだため、各地で3月中旬から下旬並みの暖かさの所が
多くなりました。特に関東では気温が上がって、東京は18.7℃
と4月中旬並みの陽気になりました。
ただ、17日(日)は寒冷前線が列島を通過し上空に寒気が流れ
込んで一気に寒くなります。

17日(日)の予想最高気温は、東京で16日(土)より11℃低い8℃
福岡は5℃など各地で厳しい寒さになりそうです。
北海道も最高気温が0℃未満の真冬日の所が多くなるでしょう。
気温の変化が大きいため、体調管理には十分ご注意ください。

全国の天気と気温の予想
17日(日)の天気は、北陸から北の日本海側では断続的に雪が降る
でしょう。雪の降る量がは少ない見込みです。太平洋側は日差しが
出ますが、関東は雲が広がるでしょう。

2021-01-17

競輪 大宮記念競輪 G3 最終日 今日も命頂きます

==================================
競輪 大宮競輪 今日も命頂きます

競輪 大宮記念競輪 G3 最終日 = 出目的中UP勉強会
==================================

01/17 大宮記念競輪 G3 01/14~17 4日間

本日は 大宮記念競輪 G3 最終日
S級 決勝戦

大宮競輪場は
500メ-トルの
バンクです。
見なし直線が
66.7mと長い

先行選手の
末足が厳しい

差し・捲りの
決まり手が
84%と多いです。

今回の
開催は

1月に
級・班
昇・降有り
入れ替え
の開催です。

過去の
デ-タによると

オッズ
①~④間の
決着が多い

今回の
レ-スは
級・班
昇・降も多い

波乱要素も
有りますので
どうでしょうか?

今回も
決定率UP
の為
がんばって
見ます。
・・・・

本日の
荒れそうな
レ-スとして

1.3.4.5.7.10.11レ-ス
7本と
少し多い。

今日は
最終日

決勝戦を含め
各レ-ス
力勝負に
なります。

本日も
各レ-スの
連携ラインは

あまり
良くない。

さて
本日は
どぅでしょうか

競輪でそっくり
持って行かれない
ようにするには

レ-スの流れを見て
時にはパスをする
勇気を!

記念競輪は
全国版で
配当も良い

また
投資配分を
旨くすれば

小遣い程度の
利益が
出ると思います。

さて
どうなりますか?

それでは 今日の勝運を祈る!

=====================

2021-01-16

15日のNY外為ドル・円

01-16 円・103円台後半 円安 小動き

週末15日のニューヨーク外国為替市場では
持ち高調整の取引が中心となり、円相場は
1ドル=103円台後半で小動きとなった。
午後5時現在は103円83~93銭と
前日午後5時(103円74~84銭)
比09銭の円安・ドル高。

バイデン次期米大統領は14日
新型コロナウイルス危機対応として
総額1兆9000億ドル規模の追加経済
対策を発表した。
パウエル連邦準備制度理事会(FRB)
議長は同日のオンラインセミナーで
コロナ禍からの景気回復に時間がかかる
として、「利上げは当面ない」と明言。
主要イベント通過で材料の出尽くし感が
広がり、円は103円台後半で方向感に
乏しい展開となった。

米商務省が朝方発表した昨年12月の小売
売上高は前月比0.7%減と、市場予想
(横ばい=ロイター通信調べ)を下回り
3カ月連続でマイナスとなった。
新型コロナ感染再拡大を受けた個人消費
の不振が一段と浮き彫りになったが
円ドル相場の直接の材料にはならな
かったもようだ。

ユーロは同時刻現在
対ドルで1ユーロ=1.2070~2080ドル
(前日午後5時は1.2150~2160ドル)
対円では同125円37~47銭(同126円11~21銭)
と、74銭の円高・ユーロ安。

2021-01-16

15日のNY株式相場

01-16 ダウ:前日比177.26ドル安 続落

週末15日のニューヨーク株式相場は
決算発表を受けて売られた大手金融株
の下落などが重しとなり、3日続落した。
優良株で構成するダウ工業株30種平均は
前日終値比177.26ドル安の3万0814.26ドル
で終了。ハイテク株中心のナスダック総合
指数は114.14ポイント安の1万2998.50で引けた。

きょうのNY株式市場でダウ平均は続落。
前日にバイデン次期大統領が経済対策案を
発表したが、大規模な追加経済対策を打ち
出してくることはすでに織り込んでおり
株式市場は3連休を控えて利益確定売りが
優勢となっているようだ。
朝方発表の小売売上高が予想外の減少だった
ことも株式市場を圧迫している。

バイデン次期大統領の追加経済対策の規模は
1.9兆ドルで、失業給付の上乗せを
週400ドルに増額し、期間を9月まで延長する
ほか、直接給付は現行の600ドルから2000ドル
まで増額したい意向。また、3500億ドルの
州地方政府への支援や、ワクチン接種などの
新型ウイルス対策への4150億ドル、中小企業への
支援4400億ドルも盛り込まれている。
最低賃金についても、時給15ドルへの倍増を議会に
求める方針。

市場からは、野心的で包括的なものではあるが
議会の審議を経て成立させられるのかとの疑問の声
も聞かれる。審議の過程で規模は小さくなるのでは
との見方も出ているようだ。
また、規模が大きい分、増税への懸念にも繋がって
いる模様。

■原油が反落
コロナ感染による需要減観測で

15日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)
で原油先物相場は反落した。
WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)
で期近の2月物は前日比1.21ドル(2.3%)安の1バレル
52.36ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの
世界的な感染拡大で経済活動が停滞し、原油需要が
細るとみた売りが優勢だった。

米ジョンズ・ホプキンス大学によると、新型コロナに
よる世界の累計死者数は15日に200万人を超えた。
世界の原油需要を支える中国では14日の新規感染者数
が10カ月ぶりの高水準になったと伝わった。
同国では一部地域でのロックダウン(都市封鎖)
も報じられており、需給悪化への懸念が改めて
意識された。

米国では15日発表の2020年12月の小売売上高が市場
予想を下回った。新型コロナの感染拡大による個人
消費の落ち込みが鮮明になった。
市場ではバイデン次期大統領が14日夜に公表した
追加経済対策が米景気を下支えするとの見方がある
一方、「短期的にはコロナ感染拡大への懸念が相場
の重荷となる」(ストラテジック・エナジー・アンド
・エコノミック・リサーチのマイケル・リンチ氏)という。

石油会社ベーカー・ヒューズが15日午後に発表した原油
生産に使う米国の掘削設備(リグ)稼働数が前週から12基
増え、8週連続で増加した。米原油先物相場は今週、一時は
昨年2月以来の高値まで上昇し、利益確定売りが出やすかった
面もあった。

    
カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、1月が終わり、2月になりました。 新型コロナウイルスで、大変な事に なって居ますが、人類が進化するには 大事な事で、早く治療薬開発で収束する事。 社会は、常に変化を遂げ、時代はすすむ。
ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事

今年、良い目標が有りました。
女子プロゴルファ-しぶこでした。
ル-キ-イヤ-突っ走る


京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。
ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド
東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド

盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。