FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発>> ニュ-ス >> 米大統領選挙の行方・投票まで半年
2020-05-03

米大統領選挙の行方・投票まで半年

05-03 新型コロナが大きく影響も

アメリカのトランプ大統領の審判の場となる
大統領選挙まで半年となります。
政権奪還を目指す野党・民主党はバイデン
前副大統領が指名獲得を確実にし
両者の対決の構図が固まりましたが
新型コロナウイルスの感染拡大は選挙の
行方にも大きな影響を与えそうです。

アメリカ大統領選挙はことし11月3日に投票日
を迎え、与党・共和党では再選をねらう
トランプ大統領が、政権奪還を目指す野党
・民主党ではバイデン前副大統領が指名獲得
を確実にしています。

政治情報サイト「リアル・クリア・ポリティクス」
による先月末時点での各種世論調査の平均値は
「トランプ氏を支持する」が42%
「バイデン氏を支持する」が48.2%となっています。

大統領選挙は新型コロナウイルスの感染拡大で様相
が一変し、トランプ大統領は最大の実績と強調して
きた好調な経済の落ち込みを受けて、「戦時の大統領」
として危機に立ち向かう姿をアピールする戦略に
転換しています。

トランプ大統領は連日、テレビカメラの前に出て
みずからの指導力を印象づけるとともに、支持層も
意識した経済対策を打ちだし、現職の強みを生かした
活動を展開しています。

これに対し民主党はバイデン氏のもと、党内の中道派
と左派の対立を乗り越える挙党態勢の構築に取り組ん
でいて、オバマ前大統領をはじめ党の有力者が相次いで
結束を呼びかけています。

しかし感染の拡大で選挙運動は大きな制約を受けていて
、バイデン氏はインターネット上やテレビを通じた発信
を強化して存在感を高める取り組みを進めています。

感染拡大への対応は選挙の大きな争点にもなっていて
トランプ大統領が中国の責任を追及する強硬姿勢を
見せて、バイデン氏を弱腰だと批判しているのに対し
バイデン氏はトランプ大統領の対応の遅れを非難した
うえで、国際協調を軽視したことが中国の台頭を招いた
と主張し、国民の間でも中国に対する外交姿勢への
関心が高まっています。

ただ事態がいつ収束するのか見通せないなか、選挙を
従来のように実施できるか危ぶむ声もあり、感染拡大は
選挙の行方にも大きな影響を与えそうです。

専門家「コロナで悪化する経済の再建が鍵」
ワシントンのシンクタンク、アメリカン・エンタープ
ライズ研究所のカーリン・ボウマン上級研究員は
トランプ大統領とバイデン前副大統領のどちらが優位
か、現時点で判断するのは難しいとしたうえで
新型コロナウイルスの感染拡大で悪化する経済の再建が
選挙の勝敗の鍵を握ると強調しました。

ボウマン上級研究員は、野党・民主党の候補者選びで
中道派のバイデン氏が指名獲得を確実にしたことに
ついて「左派よりも中道派の候補者のほうがトランプ
大統領に勝利する可能性が高いと民主党員の多くが
判断した」と述べました。

そのうえでトランプ大統領とバイデン氏の戦いについて
「全米レベルの現時点での世論調査では、バイデン氏が
5から6ポイントリードしているが、勝敗を左右する重要
な州では支持がよりきっ抗している」と述べ、どちらが
優位か判断するのは時期尚早だと指摘しました。

また、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて
バイデン氏は選挙活動を制限せざるをえないものの必ず
しも不利な状況ではなく、むしろ、バイデン氏は
トランプ大統領が記者会見などを通してみずからをさらけ
出すことで大統領としての好感度を下げていると前向きに
受け止めていると説明しました。

そのうえで新型コロナウイルスの影響ですでに深刻な打撃
を受けている経済がどうなるのかが有権者の最大の懸案
だと指摘し、「経済で有権者の心をつかむことができる
候補者が選挙で勝利するだろう」と述べ、経済の建て
直しが選挙の勝敗の鍵を握ると強調しました。

専門家「トランプ大統領 不安定な選挙戦に」
ミズーリ大学のミッチェル・マキニー教授は、接戦州を
中心にバイデン氏に有利な世論調査の結果が出てきている
ことについて、「新型コロナウイルスの当初のパニック
状態は全米を結集させ、トランプ大統領に有利に働いたが
時間の経過とともに人々が冷静になり、州知事や市長が
不満の声を上げるようになると、大統領の支持率にも影響
が見え始めた。バイデン氏が姿を見せず静かにしているほど
そして、トランプ大統領が前面に出て注目を集めるほど
バイデン氏に有利に働いているようだ」と述べ、トランプ
大統領にとっては、言動一つで支持が不支持に逆転しかね
ない、不安定な選挙戦になってきていると分析しています。

そのうえでマキニー教授は、「今後の最大の焦点は
予備選挙を終えた民主党が、バイデン氏のもと、どこまで
熱意をもって結束できるかどうかだ。バイデン氏が、次に
勢いに乗るタイミングは副大統領候補を発表する時。
そして閣僚に誰を起用するのかも注目されている」と述べ
選挙活動が制限される中で、バイデン氏がどのように自身
の選挙戦を活気づけることができるかがカギとなると
話していました。

トランプ陣営「危機は民主や無党派を取り込む好機」
トランプ陣営の幹部でメディア戦略を担当するジーナ
・ラウドン氏は、今回の感染拡大の危機は、共和党だけで
なく、民主党の支持者や無党派層を取り込むチャンスだと
見ていることを明らかにしました。

ラウドン氏は、「感染拡大前に行われた集会に参加した
人たちを調べると、25%は共和党支持者ではなく民主党
支持者か無党派層だった。こうした人たちがまさにわれわれ
が取り込みを図っている人たちだ」と述べ、無党派層の支持
の拡大や民主党の地盤の切り崩しに成功しているとの認識を
示しました。

感染拡大でアメリカ国内の経済が悪化した影響について
「仕事を失い、食べるものもなくなったときに、どこの党を
支持するかということは関係なくなるということをトランプ
大統領は知っている。それがまさにトランプ政権の経済支援策
が党派を超えて受け入れられている理由だ。
経済を再建できるのはトランプ大統領しかいないということを
共和党支持者だけでなく、民主党支持者や無党派層もわかっている。
だからこそ、今回の選挙は地滑り的な勝利になる可能性がある」
と話していました。

両陣営の新型コロナ対策
トランプ大統領は、新型コロナウイルスのアメリカ国内での感染
拡大を受けて、ことし3月13日に国家非常事態を宣言。
その後、多くの州で外出禁止などの措置が取られました。

そして3月16日には不要不急の外出や集会への参加の自粛などを
求める行動指針を発表しましたが、2回目の期限となった先月末
には、指針を延長しませんでした。

トランプ大統領は、経済界からの要望などを受けて、国内経済の
早期再開を促していますが、その判断は、各州の判断に
ゆだねた形です。

トランプ大統領は。かつてない規模で新型コロナウイルス対策
の経済支援策を打ち出しています。

日本円で300兆円規模に上る巨額の緊急予算を背景に、全米の
住民に向けて、最大で1200ドル、日本円でおよそ13万円の現金
の直接給付を行ったのをはじめ、中小企業に対しては、従業員
の雇用を維持するための補助金を導入、大企業には、政府に
よる融資や債務保証のための支援策を打ち出しました。
影響を受けた農家に対しては、直接給付や農産物の買い上げを
行っているほか、公共事業で雇用を確保することを念頭に
大規模なインフラ整備なども打ち出しています。

トランプ大統領は、引き続き巨額の財政出動を続ける方針を示唆
しており、再選に向けた鍵を握る産業界や労働者の意向をできる
だけ政策に反映させることで、ことし11月の大統領選挙に向けた
選挙戦を有利に進めたいというねらいも見え隠れします。

一方、バイデン前副大統領は、誰もが検査や予防、それに治療を
無料で受けられるようにする態勢の整備、感染の拡大で打撃を
受けた労働者や企業への経済的な支援を柱とする政策の提言を
行っています。

またバイデン氏は提言で、トランプ政権が感染症対策を含む
健康保険分野への投資を無視してきたと非難したうえで
「公衆衛生の危機には、科学に基づいた信頼できる指導力が
必要だ」として、トランプ大統領と専門家の見解が異なる
ケースが出ていることを暗に批判しています。

さらにオバマ前政権の時にNSC=国家安全保障会議に設立
された新型ウイルスの感染拡大など世界的な保健課題に対処
する専門部署がトランプ政権下で廃止されたことに言及し
この組織の復活を提言しています。

バイデン氏はオバマ前政権で副大統領として、2009年の新型
インフルエンザや2014年のエボラ出血熱の感染拡大の対処に
あたったことを強調していて、みずからの実績を強調する
ねらいもうかがえます。

新型コロナウイルスの対応めぐっては中国との対立の新たな
火種にもなっています。
トランプ大統領は当初、新型コロナウイルスをめぐる中国の
対応を評価する発言を繰り返していました。
しかし、その後、アメリカ国内での感染が拡大するにつれ
事態を深刻に受け止めていなかったとしてトランプ政権の初期
の対応が批判され、専門家の見解とは異なるトランプ大統領自身
の発言が問題視されるようになります。

トランプ大統領はこの時期から中国政府に対して厳しい姿勢を取る
ようになり、新型コロナウイルスの発生源は中国、湖北省の武漢
にある研究所の可能性があるという見方を示すなど世界的な感染
拡大を招いた責任は中国にあるという主張を強めています。

さらに「中国寄りの対応をしている」として、WHO=世界保健機関
への資金の拠出を一時的に停止する方針をも打ち出しています。

この背景には、新型コロナウイルスへの対応をめぐってトランプ
大統領への批判が高まる中、ことし11月の大統領選挙に向けて
中国に厳しい姿勢を示すことで批判をかわしたいねらいもあると見られます。

    
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、1月が終わり、2月になりました。 新型コロナウイルスで、大変な事に なって居ますが、人類が進化するには 大事な事で、早く治療薬開発で収束する事。 社会は、常に変化を遂げ、時代はすすむ。
ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事

今年、良い目標が有りました。
女子プロゴルファ-しぶこでした。
ル-キ-イヤ-突っ走る


京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。
ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド
東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド

盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。