FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発>> インタ-ネット >> 横浜市長選・開票結果
2021-08-23

横浜市長選・開票結果

08-23 山中氏が初当選 首相支援の小此木氏ら破る

横浜市長選は22日投開票され、新顔で元横浜市立大教授
の山中竹春氏(48)=立憲民主推薦=が、新顔で元国家
公安委員長の小此木八郎氏(56)や現職の林文子氏(75)
らを破り、初当選を決めた。林氏が進めた横浜港への
カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に「反対」
を訴えており、誘致は中止される見通しだ。

【開票速報中】横浜市長選挙
無党派層の支持集め山中氏が当確 横浜市長選挙出口調査
元自民党衆院議員の小此木氏は閣僚を辞し、IR誘致の
中止を掲げて立候補。
横浜を地盤とする菅義偉首相は、官房長官時代から
IR政策に注力してきたが、野党系市長の誕生を阻止
することを優先し、小此木氏を支援してきた。
IR誘致の中止とともに、小此木氏の敗北は
菅首相にとって二重の痛手となった。

林氏が2年前に決めたIR誘致への反発は強く、市民団体が
誘致の是非を問う住民投票条例の制定を求めた署名活動
では20万筆近くが集まった。

立憲民主はIR反対勢力の幅広い結集を目指し、山中氏を擁立。
過去3回の市長選で林氏を支援した連合神奈川が推薦し、共産
社民も支援した。山中氏は臨床統計学が専門で政治経験はなく
知名度の低さが課題だったが、新型コロナウイルスの感染が
急拡大する中、「コロナの専門家」とアピールし、無党派層にも
支持を広げた。

小此木氏は地元の自民党市連が候補者を絞りきれない中で
立候補表明。
市連は推薦を模索したが、「IR反対の人を応援できない」と市議の
一部が反対し、自主投票となるなど、支持層を固められなかった。
同様に自主投票とした公明も、地元議員が小此木氏を支援した。

4選を目指した林氏は、いったんは自民党市連から多選などを理由に
引退を促されたが、IRに期待する経済界の一部から要請されて立候補。
自民党市議の一部も支援したが、幅広い支持は得られなかった。

IR誘致の是非が争点として注目され、反対6人、賛成2人の計8人が乱立した。
誘致に反対した元長野県知事の田中康夫氏(65)、元神奈川県知事の
松沢成文氏(63)らは及ばなかった。

    
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、1月が終わり、2月になりました。 新型コロナウイルスで、大変な事に なって居ますが、人類が進化するには 大事な事で、早く治療薬開発で収束する事。 社会は、常に変化を遂げ、時代はすすむ。
ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事

今年、良い目標が有りました。
女子プロゴルファ-しぶこでした。
ル-キ-イヤ-突っ走る


京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。
ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド
東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド

盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。