FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発>> 政治・経済 >> プーチン大統領 インド首相との首脳会談へ
2021-12-06

プーチン大統領 インド首相との首脳会談へ

12-06 米けん制する思惑か

ロシアのプーチン大統領は6日、インドを訪問して、モディ首相
と首脳会談を行います。
アメリカがインドを含めた「クアッド」と呼ばれる枠組みで
インド太平洋地域での連携強化を図るなか、ロシアは、伝統的
な友好国であるインドとの関係をアピールし、アメリカなどを
けん制する思惑があるものとみられます。

ロシアのプーチン大統領は、6日、インドを訪問しておよそ2年
ぶりに、モディ首相と対面での首脳会談を行うほか、外相や
国防相も同行させ、両国で初めてとなる外務・防衛の閣僚協議
いわゆる2プラス2を開催する予定です。

会談で、両首脳は、伝統的に友好関係にある、ロシアとインド
両国の経済や安全保障面、エネルギー分野での連携の強化
そして、アメリカ軍撤退後のアフガニスタン情勢など、地域
の課題について話し合う見通しです。

ロシアは、アメリカが、日本、オーストラリア、それにインド
の4か国でつくる「クアッド」と呼ばれる枠組みでインド太平洋
地域での連携強化を図る動きを警戒していて、インドとの関係を
アピールし、アメリカなどをけん制する思惑があるものとみられます。

一方、インドとしては、中国との間で、去年、国境地域にある係争
地帯で双方の軍が衝突して以降、緊張状態が続くなか、中国を念頭
にクアッドの枠組みで協力を深めるアメリカだけでなく、武器の調達
などで依存するロシアとの関係もさらに強化したいねらいがあると
みられます。

インドは、ロシアから最新鋭の地対空ミサイルシステムS400も購入し
、配備に向けた動きが進められていると見られます。

ロシアとインドが関係を強化する動きに対して、アメリカのバイデン
政権は警戒していて、各国の思惑が複雑に交錯しています。

プーチン大統領 コロナ禍の中 公式訪問
ロシアのプーチン大統領は、新たな変異ウイルス、オミクロン株の感染
が世界的に広がる中にあっても、インドへの公式訪問は予定どおり行います。

ことし10月、イタリアで開かれたG20サミット=主要20か国の首脳会議や
イギリスで開催された国連の気候変動対策の会議COP26のいずれも
新型コロナの感染対策などを理由に現地入りしなかったのとは対照的で
インド訪問へのなみなみならぬ意欲がうかがえます。

その背景には、アメリカが、4か国の枠組み「クアッド」に、同盟国の日本や
オーストラリアだけでなく、米ソ冷戦時代からのロシアの友好国、インドまで
引き込み、インド太平洋地域での連携を強化していることへの危機感があります。

プーチン政権は、この枠組みが中国だけでなく、ロシアも対象にしているのでは
と疑念を抱いています。

一方、インドはロシアの主要な武器の輸出先で、最新鋭の地対空ミサイルシステム
S400も5基購入し、配備に向けた動きが着々と進んでいると伝えられています。

アメリカはS400を強く警戒し、前のトランプ政権は、同盟関係にあるトルコが同じ
兵器を購入したことで異例の制裁を科していて、バイデン政権がインドに対して
制裁を発動するかどうかに関心が集まっています。

プーチン大統領のインド訪問は、こうした時期に加えて、バイデン政権が今月9日
から日本やインドを招いて初めて開く「民主主義サミット」の直前というタイミング
で行われ、インドとの関係を強くアピールし、アメリカとインドとの間にくさびを
打ち込みたいねらいがあるとみられます。

プーチン大統領は、先月の外交政策演説で、隣国のウクライナなどをめぐってアメリカ
などを強くけん制する一方、アジア太平洋地域をより重視する姿勢を打ち出し、この
うち中国に次いでインドを挙げて「真に多面的な2国間関係を構築したい」と呼びかけ
ていました。

関係強化 背景には中国の存在
インドが伝統的な友好国ロシアとの間で関係を強化する背景には、中国の存在があります。
インドは中国との間で、去年北部ラダック地方の係争地帯で双方の軍が衝突して以降
対立が続いています。

中国は巨大経済圏構想、「一帯一路」のもと、インド太平洋地域でも影響力を強めて
いるとして、インドは、ロシアと関係を強化することで、中国をけん制する思惑もある
とみられます。

とりわけ軍事分野でインドはロシアと関係が深く、2010年以降、インドが輸入した武器
の6割以上をロシア製が占めているということです。
最近では、ロシア製の最新鋭の地対空ミサイルシステムS400を購入し、防空能力を高め
る計画を進めています。

一方で、インドはアメリカとも日本とオーストラリアを含めた4か国の枠組み「クアッド」に
参加するなど、このところ連携を強めています。

国益に応じて関係各国と協力する「全方位外交」を展開するインドは、中国を念頭に
ロシアやアメリカとの関係をさらに強化することでインド太平洋地域での存在感を
高めるねらいもあるとみられます。

高まるインドの重要性
インドをめぐる各国の動きについて、アメリカのシンクタンク「ニュー・アメリカ」
のアニシュ・ゴエル上席研究員は「アメリカはロシアとインドの首脳会談に神経を
とがらせている。アメリカとロシアは、インドの注意をひこうと競っている」と
述べました。

そのうえで「バイデン政権は、インドに対し、インド太平洋地域の安全保障でより
積極的な役割を担ってほしいと考えている。中国に対抗するには、日本やオースト
ラリアとの同盟だけでは十分ではない」と述べ、中国の影響力の拡大で、インドの
重要性は一段と高まっていると指摘しました。

また「アメリカはウクライナ危機をめぐって、ロシアを孤立させようとしており
いまは特に微妙な時期だ」と述べ、ウクライナ情勢をめぐり国際社会の結束を図る
バイデン政権の対ロシア政策にも影響を及ぼすおそれがあると分析しました。

一方、インドがロシアから最新鋭の地対空ミサイルシステムS400を購入したことで
アメリカがインドに対し制裁を科すかどうかについて、ゴエル上席研究員は
「アメリカは制裁を科さないほどインドとの関係を重視している。
もし制裁を科せば、インドはアメリカから離れ、ロシアに接近することになる」と
述べ、制裁の発動は見送られる可能性があるという考えを示しました。

ロシア製の兵器の購入をめぐっては、前のトランプ政権が去年12月、ロシアから
S400を購入したトルコに対し、トルコ大統領府傘下の国防産業庁のトップなどに
アメリカ国内の資産を凍結するなど制裁を科しています。

    
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、新型コロナウイルスで
大変な事になって居ますが
人類が進化するには大事な事で
早く治療薬開発で収束する事。
大事な事は、自己免疫力を高める
事で感染を防ぐ、特に冬場は
体温が下がり、細胞活力が落ちす
ので、気を付けましょう。
また、最近熱がでる様ですが
免疫力の働きが効いています。
大丈夫です。

社会は、常に変化を遂げ
時代はすすむ。

ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事


新型コロナの中パワ-を
京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。

ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド

東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド


盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。