FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発>> インタ-ネット >> 国内株式市場見通し
2022-02-06

国内株式市場見通し

02-06 国内企業決算は佳境入り
米CPIにも注目

■過度な警戒感後退で買い戻し急速進展

今週の日経平均は週間で722.65円高(+2.70%)と
5週ぶりに大幅反発。週足のローソク足も5周ぶり
に陽線を形成した。
ただ、13週移動平均線(28382.86円)など
からの下方乖離率は依然として大きい。

日経平均は週半ばまで戻りを試す展開が続いた。
米国市場で注目されていた10-12月期雇用コスト
指数の伸びが予想を下回り、長期金利が低下した
ことが安心感を誘ったほか、アップルやビザの
好決算も手伝い、東京市場でもハイテク株を中心
に週初から買い戻しが進展。
1月中の大幅な株価下落に伴い、年金基金等の
リバランス(資産配分の再調整)目的の買いが
入ったとの指摘もあった。

その後も、複数の米連邦準備制度理事会(FRB)
高官から金融引き締めについて慎重に進める
ことを示唆する発言が相次いだことで投資家
心理が改善したほか、米企業のアルファベット
やAMDの好決算も寄与し、買い戻しが一段と進展。
日経平均は1月28日から2月2日までの4日間だけで
1300円超も上昇し、2日は終値で27533.60まで
回復した。

ただ、週後半の3日は、戻り一服が意識される
タイミングで、米メタ・プラットフォームズ
(旧フェイスブック)の決算が失望され
時間外取引でSNS(交流サイト)関連銘柄が
時間外取引で揃って急落、ナスダック100先物
も時間外で2%超も下落していたことから
東京市場でも売りが広がり、日経平均は
292.29円安と5日ぶりに反落。
しかし、一転して5日は198.68円高と反発。
決算を発表した米アマゾン・ドット・コムが
時間外取引で急伸していたことや、米1月雇用
統計を前に持ち高調整に伴う売り方の買い戻し
が進んだことで、午前中頃から値を切り上げる
展開となった。

■オプションSQ後の米CPI控え神経質な展開

来週の日経平均は一進一退か。
主要企業の決算発表が佳境に入る。
外部環境の不透明感がくすぶるなか選別物色が
一段と進みそうだ。米1月雇用統計では平均賃金
の伸びが予想を上振れ、米10年国債利回りは
1.9%台にまで上昇した。
ただ、決算を契機としたハイテクへの見直しから
週末のナスダック総合指数はむしろ大幅高となった。
しかし、金融引き締め懸念はむしろ強まり
手放しでは喜べない。依然警戒は必要だろう。

今週の日米株式市場は週半ばまで戻りを試す展開
となった。米国でGAFAMと呼ばれる大型テック企業
のうち、マイクロソフト、アップル、アルファベット
アマゾンが好決算を発表したことで業績を頼りにした
安心感が台頭。またFRBの複数の高官から、金融引き
締めは実体経済へ混乱を及ぼさないよう慎重に進める
ことが肝要とのほか、3月の米連邦公開市場委員会
FOMC)での利上げ幅として0.5%は考えていないとした
発言が相次いだ。これにより3月利上げ幅は0.25%と
穏当なものになるとの安堵感に繋がり、過度な警戒感
が後退するなか企業の好決算も追い風となり、買い
戻しが進展した。

一方、英イングランド銀行(BOE)が政策金利を0.25%
から0.5%へ引き上げたほか、これまで利上げについて
消極的だった欧州中央銀行(ECB)も年内の利上げ方針
について「経済データ次第」と方針を転換。
またBOEは金融政策委員会メンバー9人のうち4人が
0.50%の利上げを主張するなどタカ派サプライズとなった。

さらに、個別銘柄でもGAFAMのうち、メタ・プラットフォームズ
は決算発表後に一時27%安となり、時価総額を一夜のうちに
26兆円も吹き飛ばすなど波乱の展開をみせた。
恐怖指数とも呼ばれる米VIX指数も1月24日に一時40を窺う水準
まで急騰した後、2月2日には20.46まで低下する場面があったが
その後は再び上昇し、依然警戒水準の20を上回っている。

このため、今後もFRB高官など有識者の発言次第では振れ幅の
大きい展開が続きそうだ。また、来週は10日に米1月消費者物価
指数(CPI)が発表予定。
東京市場は週末11日が祝日で休場となるため、結果を反映する
のは翌週となるが、仮に市場予想を大幅に上回ることがあると
足元は非常にボラティリティー(変動率)の高い相場環境のため
再び相場が大きく下押しする可能性がある。
さらに10日にはオプション取引に係る特別清算指数(SQ)算出
もある。米CPIを見極めたいとの思惑が働きやすいなか、需給
要因で振れ幅の激しい動きとなることに留意したい。
そのほか、8日の米3年国債入札、9日の米10年国債入札後の
金利動向にも注目したい。

■トヨタ自動車決算では実績より来期への言及に注目

国内主要企業の決算では
7日のダイキン<6367>、SUBARU<7270>
8日のソフトバンクグループ<9984>、日産自動車<7201>
9日のトヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>、富士フイルム<4901>
、ルネサスエレクトロニクス<6723>、INPEX<1605>
10日の東京エレクトロン<8035>などに注目。
2日に発表済みのデンソー<6902>は通期計画を下方修正したが
、説明会で来期以降への期待が高まり3日は一転して大幅高
となった。トヨタの場合も見通しへのコメントが重要となろう。

■景気ウォッチャー調査、工作機械受注、オプションSQなど
来週は7日に12月景気動向指数
8日に12月家計調査、1月景気ウォッチャー調査、米12月貿易収支
9日に1月工作機械受注、10日にオプションSQ、1月企業物価指数
、米1月CPIなどが発表予定。

    
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、新型コロナウイルスで
大変な事になって居ますが
人類が進化するには大事な事で
早く治療薬開発で収束する事。
大事な事は、自己免疫力を高める
事で感染を防ぐ、特に冬場は
体温が下がり、細胞活力が落ちす
ので、気を付けましょう。
また、最近熱がでる様ですが
免疫力の働きが効いています。
大丈夫です。

社会は、常に変化を遂げ
時代はすすむ。

ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事


新型コロナの中パワ-を
京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。

ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド

東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド


盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。