FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発>> インタ-ネット >> 国内株式市場見通し
2022-02-20

国内株式市場見通し

02-20 外部環境の落ち着き見極めるまで様子見ムード

今週の日経平均は週間で574.01円安(-2.07%)と
3週ぶり大幅反落。週を通じてウクライナ情勢を
巡る地政学リスクに翻弄される展開で、週初から
荒れ模様だった。
米1月消費者物価指数(CPI)の予想比上振れで
10年国債利回りが一時2%超えを実現。
セントルイス連銀のブラード総裁のタカ派発言も
警戒感を高めるなか、さらに、米政府が北京五輪中
のロシアによるウクライナ侵攻の可能性を警告した
ことで地政学リスクも急速に高まり、週初の
日経平均は616.49円安と大幅反落。

15日も日経平均は214.40円安と続落し、27000円を
割り込んだ。
米政府がキエフにある大使館の移転計画を明らかにした
ことで、地政学リスクの高まりが引き続き重しとなった。
ただ、16日は一転して595.21円高と大幅反発。
米1月生産者物価指数(PPI)が予想比で上振れた一方
ロシアが軍の一部撤収を発表するなど、ウクライナ情勢
を巡る地政学リスクが後退したことに伴う安心感が勝った。

17日の日経平均は227.53円安と再び反落。
1月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が懸念された
ほどタカ派的ではないと受け止められ、地政学リスクに
代わって久々に主役となった金融引き締めリスクが後退
するなか、午前は買い戻しが優勢に。
しかし、午後に入って、ウクライナ軍が同国東部の親ロシア派
地域に対して迫撃砲を撃ち込んだと伝わると、リスク回避の
動きが先行し、大幅に下落する急展開となった。

週末もヘッドラインに振らされた。イデン米大統領がロシア
によるウクライナ侵攻の可能性が「非常に高い」と述べた
ことで、地政学リスクが一段と高まり、朝方は売りが先行
日経平均は一時26792.54円まで下落した。
しかし、米国とロシアが外相会談を行うことが報じられると
急速に下げ渋り、27000円を回復。
ただ、不透明感がくすぶるなかプラス転換には至らなかった。

■地政学リスクに一喜一憂の展開、金融引き締め懸念も継続
来週の日経平均は神経質な展開か。決算シーズンが一巡し
経済指標の発表も少ないため、引き続きウクライナ情勢を巡る
地政学リスクなど外部環境に翻弄される展開となりそうだ。
なお、東京市場は週半ばの23日が、米国市場は週初21日が
それぞれ祝日で休場となる。

ウクライナ情勢は混沌としている。米露の外相会談が行われる
との報道で警戒感は一時後退したが、バイデン米大統領は18日
ロシアが既にウクライナ侵攻を決定し、近日中に攻撃する計画
であることを確信していると述べたという。
また、ロシアと欧米諸国との主張には依然大きな隔たりがあり
外相会談が物別れに終わる可能性もある。
ウクライナ情勢を巡っては不確実性が非常に高い。
残念ながら、この先もヘッドラインに一喜一憂する展開が
続くだろう。

一方で、地政学リスクの陰に隠れつつあるが、今年最大の相場
テーマは金融政策の動向だ。米1月CPIは予想を上振れ、40年
ぶり最大の伸びを記録したほか、12月に続き2カ月連続で鈍化
が期待されていた米1月PPIも前月比+1.0%と、予想の+0.5%を
大幅に上回った。こうした事態を受け、セントルイス連銀の
ブラード総裁は「6月末までの間に合計1%の利上げを実施
すべき」や、「インフレ抑制のためには政策金利が中立金利
を超える水準にまで上昇させる必要があるかもしれない」など
と、タカ派発言を相次いで出している。

16日のFOMC議事録の公表以降、金融引き締め懸念は一時後退し
地政学リスクの陰に隠れる形となっているが、仮にウクライナ
情勢が外交的に穏当に解決されれば、再び金融引き締め懸念が
強まってくるだろう。

既に市場は利上げについては先行して年5~7回分を織り込んで
きているとはいえ、量的引き締め(QT)については、どのくらい
ペースで、どのような方法で行われるかといった点について
依然不透明感が強い。利上げとは異なり、QTについては過去に
1度しか経験がない。また、その際にはデフレを警戒してかなり
漸進的なペースで実施されたが、現在は労働市場が逼迫し、物価
は強いインフレ傾向にあるため、今回は少なくとも前回よりは
かなり速いペースで行われることがほぼ確実。
市場への影響は予測することは難しく、織り込みが進んだうえで
のあく抜けに期待するのは危険だろう。

■ハイテク・グロースの復調には時間要する

今週、決算を発表した米半導体大手エヌビディアは、悪くない内容
であったが、直後の株価は急落した。
半導体大手の決算反応で地合いが変わる可能性も期待されていたが
ハイテク・グロース(成長)株の手掛けにくさが改めて意識される
形になってしまった。3月FOMCを通過するまでは、当面これまでの
物色動向が続きそうだ。
ハイテク・グロース株は軟調が続き、地政学リスクがむしろ追い風
にもなっている原油をはじめとした資源関連株は強い動きが続こう。
三井物産<8031>をはじめとした総合商社の株価チャートは全体相場
とは対照的な上昇トレンドだ。今は強いものに付いていくしか
ないだろう。

■米消費者信頼感指数、米個人支出・個人所得など

来週は22日に1月企業サービス価格指数
、米12月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数
、米2月消費者信頼感指数
24日に米10-12月期GDP改定値、米1月新築住宅販売
25日に米1月個人支出・個人所得などが発表予定。

    
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、新型コロナウイルスで
大変な事になって居ますが
人類が進化するには大事な事で
早く治療薬開発で収束する事。
大事な事は、自己免疫力を高める
事で感染を防ぐ、特に冬場は
体温が下がり、細胞活力が落ちす
ので、気を付けましょう。
また、最近熱がでる様ですが
免疫力の働きが効いています。
大丈夫です。

社会は、常に変化を遂げ
時代はすすむ。

ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事


新型コロナの中パワ-を
京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。

ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド

東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド


盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。