FC2ブログ

長寿の秘訣 自己啓発

高齢化社会を 快適に生きる知恵を 



長寿の秘訣 自己啓発>> インタ-ネット >> 国内株式市場見通し
2022-08-07

国内株式市場見通し

08-07 米CPI減速でもリバウンド一服の公算大

■悪材料こなして週末に28000円を大幅超過
今週の日経平均は週間で374.23円高(+1.35%)と反発。
上向きの13週、26週移動平均線から上放れ、52週線上
に再び復帰。ローソク足は3週連続の陽線となった。

日経平均は27500~28000円でのレンジ推移が続いたが
週末に大きく上放れた。
週前半は、米中の景気指標の悪化やペロシ米下院議長の
台湾訪問計画の報道を受けた地政学リスクの台頭
円高・ドル安進行を背景に、2日に398.62円安と大きく
下落する場面があった。

しかし、その後、台湾に関する情勢が売り材料視される
ことはなく、円高・ドル安の一服に伴い買い戻しが続いた。
週半ばには数名の米連邦準備制度理事会(FRB)高官による
タカ派発言が相次いだが、米長期金利の低位安定は続き
ハイテク・グロース株高の堅調推移が相場を下支えした。

週末には、金利低下を追い風にしたナスダック総合指数や
フィラデルフィア半導体株指数(SOX)の続伸、国内半導体
企業の好決算を背景に、関連の値がさハイテク株が指数を
けん引し、日経平均は前場中ごろに28000円を回復。
心理的な節目を明確に超えたことで、米7月雇用統計前の
売り方の買い戻しが加速したほか、商品投資顧問(CTA)に
よる追随買いが入った。

■強すぎる米雇用統計で金利は上昇転換へ

来週の東京株式市場は上昇一服か。
週末に発表された米7月雇用統計は大幅に予想を上回った。
非農業部門雇用者数は+52.8万人と予想(+24.9万人)
および6月(+39.8万人)から大きく上振れ。
平均賃金の伸びは前年比+5.2%と予想(+4.9%)および
6月(+5.1)%を超過。前月比でも+0.5%と予想(+0.3%)
と6月(+0.4%)を上回った。
また、失業率が3.5%と、予想および6月の3.6%より低下
した一方、労働参加率も62.1%と6月(62.2%)から低下。
労働市場の逼迫と賃金の伸びの加速が確認され、予想とは
対照的にインフレ加速を確認する結果となった。
米10年債利回りも依然3%未満とはいえ、週末に2.83%へと
急伸した。

他方、来週の最大の注目は10日に発表予定の米7月消費者
物価指数(CPI)だ。CPIの総合は前年比+8.8%と6月(+9.1%)
から減速が見込まれている。実際、前回分の発表以降、原油
先物価格も米国のガソリン価格も明らかに下落傾向にあり
減速はほぼ間違いないだろう。焦点は下振れ度合いであり
減速しても予想より高い伸びであれば買い戻し相場は一服する
可能性がある。現在、機関投資家の株式の買い持ち高はかなり
低い状況にあるため、CPIが予想以上に減速した場合には買い
戻しが強まる可能性もあるが、雇用統計を受け、下方硬直性
のある労働市場でインフレ加速が確認されたばかりであること
を踏まえると、過度な期待は持たない方がよいだろう。

さらに、注意をしたいのはFRB高官らによるけん制発言だ。
世界的な景気後退懸念により、足元の米10年物の実質金利
(名目金利から期待インフレ率を差し引いた指標)は+0.37%
と、雇用統計を受けた上昇後でも依然低い水準にある。実質金利
の低下を背景にした株価バリュエーションであるPER(株価収益率)
の上昇を要因に株価上昇が続いてきたが、インフレ抑制を最優先
課題としているFRBが、こうした緩和的な状況を許容し続けるとは
考えにくい。

来年末の政策金利水準を巡っては、早くも利下げを織り込み始めて
いる市場と、来年も利上げを続ける方針を維持しているFRBとの間
ではかなり乖離が出てきている。
今週、サンフランシスコ連銀のデイリー総裁はインフレ目標の達成
には「程遠い」としたほか、セントルイス連銀のブラード総裁は
大幅な利上げを前倒しで実施すべきとし、政策金利を年末時点で
3.75~4.00%とすることが望ましいとの見解を改めて示した。
また、クリーブランド連銀のメスター総裁も、需要を抑制するため
に政策金利を、4%を少し上回る水準まで引き上げる必要がある
との考えを示した。利下げ転換について、ブラード総裁とメスター
総裁は、幅広い指標で連続してインフレ減速が確認される必要が
あるとしており、今回の7月CPIが減速したとしても材料不足で
あることは否めない。

インフレと利上げを巡る認識で市場とFRBの乖離があまりに広がり
過ぎることは望ましくない。
このため、株式市場が先走ってインフレピークアウト・利下げ転換
という楽観的な見方を続け、上昇基調を強め過ぎてしまうと
FRBからのけん制発言が増えてくることが予想される。
また、夏枯れ相場で、8月は例年ボラティリティーの高い時期になり
やすいため、可能性は低いが、指標がネガティブな結果になった
場合の揺り戻しには注意が必要だろう。

■7月景気ウォッチャー調査、7月工作機械受注など

来週は8日に7月景気ウォッチャー調査
9日に7月工作機械受注
10日に7月企業物価指数、中国7月生産者物価指数(PPI)
、中国7月CPI、米7月CPI
11日に米7月PPI
12日にオプション取引に係る特別清算指数(SQ)算出
、米8月ミシガン大学消費者信頼感指数が予定されている。

    
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

カテゴリ
プロフィール

kinunsh

Author:kinunsh
FC2ブログへようこそ!

最新記事  本日の出来事
最新トラックバック
競輪当日出目予想
競輪当日出目予想無料配布 ダウンロ-ドしてお使いください。
ダウンロ-ド

出目決定率アップで競輪を楽しむ
競輪出目予想オリジナルデ-タ
競輪出目予想オリジナルデ-タです。 出目的中率を上げるデ-タ無料配布
長寿の秘訣・自己啓発
長生きには必須 自己啓発 本能活性化の回春剤に
自己啓発について
加齢と共に生きる難しさを
楽しく生きることにする。
今年も、新型コロナウイルスで
大変な事になって居ますが
人類が進化するには大事な事で
早く治療薬開発で収束する事。
大事な事は、自己免疫力を高める
事で感染を防ぐ、特に冬場は
体温が下がり、細胞活力が落ちす
ので、気を付けましょう。
また、最近熱がでる様ですが
免疫力の働きが効いています。
大丈夫です。

社会は、常に変化を遂げ
時代はすすむ。

ストレスを解消する手立てを。
まずは、目標を決めると良いだろう。
何事も意識する事で事が動く。
人々を楽しませる事が、根底にある事


新型コロナの中パワ-を
京都橘吹奏楽部パワ-UP
令和元年 新生橘高校吹奏学部始動
ハツラツ1年生も加わる大所帯に
新しいパワ-を貰おう。

ブラスエキスポ2019 パレ-ド
新1年生参加 初めての桜 街頭パレ-ド

東京ビックサイト アトリウムステージ
東京ビックサイトアトリウムステージ
屋外マ-チングパレ-ド


盲目の天才ピアニスト・辻井伸行
すがすがしい音、心が洗われる
新天皇 新元号「令和」
ベートーベン皇帝を聞いてみた。
ベートーベン“皇帝

彼のフリ-の曲は少ないが
コンサ-トペ-ジ
URL:FC2 奇跡の人辻井伸行

生活と健康
趣味のペ-ジ
PCについて、趣味のペ-ジで 技術的なお得なレポ-トを お届けします。

BS・BSジャパン・BSNHKプレミアム受信出来ず
今、12月開始の4K・8K放送設備に
よる機器の変更がBSで行われている
それに伴い周波数帯域の見直しも
行われていて、PT3.PX-系TS抜き
チュ-ナ-では設定を変更しないと
受信出来なくなっている。
変更を調べたので、こころあたりの
あるかは参考にして欲しい。
URL
設定変更サイト
長寿の秘訣・自己啓発
まぐまぐ メルマガ 
パソコン よろず勉強会のメルマガの購 読が出来ます。 PCの最新の情報が取得できます。